<< 人間計算WEBをやってみた | TOP | フーレセラピー協会について >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

フーレセラピーの主な特徴

フーレセラピーの主な特徴

フーレセラピーは足を使って全身をマッサージするという特徴があります。
足の裏を使い体全体をゆったりとほぐすことによって、
血液やリンパ液の流れを改善していきます。
体全体が暖まると体の冷えやコリが解消されます。

足の力は手の力に比べて3〜4倍ほどの力が出るそうです。
また、手や指などでツボを刺激すると体に負担が掛かることがありますが、
足の裏全体を使って刺激をすると負担がかからないそうです。

さらに、足の裏を使うことによって全身を短時間で効率よく
マッサージすることが出来ます。
手だと何十分もかかってしまいますが、フーレセラピーだと
施術時間が短縮できるようです。

また、足の裏からは手の数倍の気がでてるそうです。
そういったことからも足の裏をつかうマッサージには利点がたくさんありますね。


JUGEMテーマ:足もみ
| フーレセラピーの主な特徴 | フーレセラピー |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

スポンサーサイト

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tkaiti.jugem.jp/trackback/60
トラックバック