<< フーレセラピーの主な特徴 | TOP | フーレセラピーとは? >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

フーレセラピー協会について

フーレセラピー協会について

テレビで紹介されたフーレセラピー
なんでも普通マッサージなら手で揉んでもらうんだけど、
フーレセラピーでは足を使って全身をゆっくりとマッサージしてもらう療法だそうです。

足を使って全身をやさしくもんでもらうことで、
血液・リンパ液の流れを良くして自然治癒力を高めることができるそうです。
手よりも力の強い足を使って、体の疲れている部分を刺激をするので、
手でマッッサージするよりも効きそうですね。
疲れた部分だけでなくストレス解消にもいいそうです。

また、フーレセラピーを学ぶことによって、独立開業を目指すことができるようです。
フーレセラピーは東洋・西洋のマッサージを融合させた新しいマッサージ方法なので、
独立店舗として開業した際に、リフレクソロジーやエステサロンやその他マッサージとの併設も可能だそうです。
店舗を持たずとも一日2〜3時間の副業もできるため、
フーレセラピーを学ぶ人が増えているようです。

フーレセラピストを育成しているフーレセラピー協会では、
フーレセラピーの理念やマッサージ技術を学ぶことができるそうです。
今までも何人かのフーレセラピストを育てており、
中には独立して活躍しているフーレセラピストも多いそうです。

JUGEMテーマ:足もみ
| フーレセラピー協会について | フーレセラピー |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

スポンサーサイト

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tkaiti.jugem.jp/trackback/59
トラックバック